POSTER

JAGDA HOKKAIDO POSTER EXHIBITION

JAGDA HOKKAIDO POSTER EXHIBITION | STUDIO WONDER

JAGDA HOKKAIDO POSTER EXHIBITION:ポスター
Designer:野村 ソウ

JGAGDA北海道で開催されるポスター展のメインビジュアルを制作させていただきました。
テーマは「BODY」。
人体トルソー型の瓶にポスターをさして展示したイメージです。
ペットボトルや瓶のフォルムが女性的で、思いついたアイデアです。
ポスター展のエントリーは終了していますが、来週から展示はスタートです。
ぜひ、ご覧ください。

JAGDA北海道ポスター展 2017
テーマ:BODY
11月14日(火)ー19日(日) 10:00ー19:00(最終日は17:00まで)
ギャラリー大通美術館 札幌市中央区大通西5丁目11 大五ビル1F TEL.011-231-1071
※テーマ設定 小田小百合
※フライヤー・キービジュアル制作 野村ソウ
デザイントーク&パーティー
11月16日(木) 18:00ー19:30 一般¥1,000/学生¥500
[特別展示]株式会社 竹尾 による特別展を併催いたします。
主催:公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会 北海道ブロック
特別協賛:株式会社 竹尾・株式会社 Too

ICE FIRE

ICE FIRE | STUDIO OWNDER

冬季アジア大会コラボポスター展出品作品
Designer:野村ソウ

冬季アジア大会コラボ企画のポスターコンペ用の作品です。
「凍った炎が輪になり花となる。」というコンセプトでデザインしています。

コンペではエクセレントアワードを受賞しました。

JAGDA北海道 ポスター展 声

声

20日まで開催されていたJAGDA北海道主催のポスター展に参加させていただきました。
今年は「声」というテーマでみなさん新作のポスター展。いろいろ考えましたが、やっぱり気付くと文字を意識したデザインになってしまいました。行書の「声」を見ていたら、どうにもフォルムが人の横顔のように見えてきて、その横顔の中から、厳しいまなざしでこちらを見ている気がしました。
「目は口程に物を言うという」言葉が、目の挙動による感情表現何だと思い、制作したのがこのポスターです。
僕もどちらかと言うと目から言いたい事が出ちゃうタイプだと思うのでいいんじゃないかなと思っています。
次は旭川へ巡回するそうなのでお楽しみに。
それでは。
野村

FISHMANS CIPB 2015 Bronze prize

FISHMANS MARUYAMA POSTER | STUDIO WONDER

FISHMANS MARUYAMA リニューアルポスター
Art Director:野村ソウ
Designer:野村ソウ
Illustration:金浜玲奈

中国で開催されている第七届中国国际海报双年展(第7回中国国際ポスタービエンナーレ)で
フィッシュマンズのポスターが商業カテゴリー部門銅賞をいただきました。
フィッシュマンズのポスターは前回の第6回中国国際ポスタービエンナーレでも入選しています。
アジアで評価されるデザインのようですね。札幌ADCに続きとても嬉しいNEWSでした。
ありがとうございます!

入賞作品はこちら