WONDER”NEWS”

事務所移転のお知らせ。

突然ですが、事務所を引っ越しいたします。
新しい住所は下記になりますので、宜しくお願いいたします。

〒060-0033
北海道札幌市中央区北3条東5−5 岩佐ビル1F
011-206-4994 ※電場番号は変更ありません。

JAGDA北海道 ポスター展 声

声

20日まで開催されていたJAGDA北海道主催のポスター展に参加させていただきました。
今年は「声」というテーマでみなさん新作のポスター展。いろいろ考えましたが、やっぱり気付くと文字を意識したデザインになってしまいました。行書の「声」を見ていたら、どうにもフォルムが人の横顔のように見えてきて、その横顔の中から、厳しいまなざしでこちらを見ている気がしました。
「目は口程に物を言うという」言葉が、目の挙動による感情表現何だと思い、制作したのがこのポスターです。
僕もどちらかと言うと目から言いたい事が出ちゃうタイプだと思うのでいいんじゃないかなと思っています。
次は旭川へ巡回するそうなのでお楽しみに。
それでは。
野村

札幌ADC グランプリ

札幌ADC グランプリ

札幌ADC グランプリ9月18日に行われた「札幌ADCコンペティション&アワード2016」にて
弊社で制作させていただいた「マルチカ須永水産」様の一連のデザインがグランプリを受賞いたしました。
須永水産様の仕事は他にもポスター部門・パッケージ部門で金賞、ロゴ部門・ジェネラル平面部門で銀賞もいただくことができました。
自社の「大衆肉酒場がつり」のデザインでもポスター部門・ロゴ部門で銅賞、サイン部門で銀賞をいただくことができました。
沢山の受賞ができて本当に嬉しい限りです。

須永水産様の仕事は、クライアントの信頼を大事にずっとやってきた仕事です。
今回CIリニューアルの提案をさせていただいた際も須永さんの事を想い自分ができる限りの
協力をしようと思った結果の仕事でもあります。
そしてこの札幌ADCで初めて賞をいただいたのが、まだCIがない頃の須永さんの名刺のデザインでした。
初めての受賞でデザインにより没頭していった事を思い出します。
その賞を与えていただいたのが、今回一緒に審査員をさせていただいた岡田さんでした。
岡田さんと一緒に審査をしたその審査会で、そういった思い入れの深い須永さんの仕事が
グランプリという素晴らしい賞までいただく事ができ本当に嬉しく思います。
賞の為にデザインをしている訳ではありませんが、「いいデザインを作りたい!」と思っている事に間違いはありません。
いいデザインを通してクライアントの結果をたぐり寄せる事ができると思うからです。
須永さんの商品を高い純度でビジュアル化したモノが今回のデザインです。
それが審査員の皆様に評価していただけたのだと思います。

自社の飲食店でもあるがつりの部門受賞も大変嬉しい事でした。
このがつりのデザインは、今は東京で仕事をしている元スタッフの金浜と一緒にやった最後の仕事です。
こちらも想い入れがとても深く、楽しみながら作った仕事でもあり、彼女のデザインがあっての仕事でもあります。
さらに、缶バッジが審査員チョイス賞の「松永真賞」をいただいてしまいました。
松永真さんは僕の憧れのデザイナーの一人でもあります。
僕の大好きなポテトチップスのカルビーやプロテインのZABASのロゴ、
ティッシュのスコッティやコーヒーのブレンディのパッケージ等、
生活の中で存在感を放ってきたデザインを沢山つくってこられた方です。
松永さんの賞はとても重く、最近も松永さんの本を読んでいたため、本当に嬉しい受賞でした。
これを励みにまたデザインに没頭していく事になりそうです。玲奈やったね!

またスタッフの平中が出品していた「えほん」が入選しました。
これも嬉しいニュースです。

今回の審査は初めて審査員をやらせていただ、さらにグランプリまでいただき、
動揺ばかりしてしまいましたが、本当に沢山の事を勉強させていただいた審査会でした。
勉強させていただいた事をしっかりと忘れずに、アウトプットしていきたいと思います。

審査会の間で4日間ボランティアでお手伝いをしていただいた学生・社会人の皆様、
本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。皆さんのおかげでいい審査会になったと思います。
学生の皆さんにとって、僕の受賞が希望になれば嬉しいです。

1年目 全部落選
2年目 初入選
3年目 岡田善敬賞
4年目 新人賞
5年目 準グランプリ
6年目 グランプリ

これが僕の札幌ADCの結果です。5年あれば人は大きく成長出来るんだと思います。
強い情熱でデザインと向き合ってもらえると嬉しいです。

最後に、僕にデザインってかっこい〜!!て思わせてくれた、ワビサビさん、エクストラクト佐藤さん、
ADCに出品しなさいと声をかけていただき、新人賞をとりなさいといつも背中を押してくれたり、デザインの大事な事ことを教えてくれる鎌田さん、
新人賞を逃した際に僕を励ましてくれて、嬉し言葉をかけてくれて壇上でいつもハグしてくれる佐藤健康第一さん、
いつも「お前はやれるよ」と僕のちっちゃい声、長い話を聞いてくれるのりさん、
札幌ADCの熱い想い確認させていただいた亀山さん、JAGDAなど様々なコンペへの背中を押していただいた寺島さん
僕にチャンスの場を与えてくれた札幌ADC運営の皆さん、本当にありがとうございました。
WONDER CREW / STUDIO WONDERのみんなもありがとうございました。

また、受賞出来るよう頑張ります。
野村

以下今回のスタジオワンダー入選作品です。

・野村ソウ/アクセサリー雑貨 mou(ムウ) パッケージ
・野村ソウ/飲食店 FISHMANS SAPPORO オープンツール
・野村ソウ/飲食店 FISHMANS SAPPORO サイン
・野村ソウ/飲食店 FISHMANS SAPPORO プロモーションツール
・野村ソウ/飲食店 FISHMANS SAPPORO ポスター
・野村ソウ/飲食店 Veggyの家 ポスター
・野村ソウ/飲食店 大衆肉酒場がつり グッズ
・野村ソウ/飲食店 大衆肉酒場がつり サイン
・野村ソウ/飲食店 大衆肉酒場がつり プロモーションツール
・野村ソウ/飲食店 大衆肉酒場がつり ポスター
・野村ソウ/飲食店 大衆肉酒場がつり ロゴ
・野村ソウ/漁師・水産加工 マルチカ須永水産 プロモーションツール
・野村ソウ/漁師・水産加工 マルチカ須永水産 ポスター
・野村ソウ/漁師・水産加工 マルチカ須永水産 北海道枝幸産天然帆立干し貝柱パッケージ
・野村ソウ/漁師・水産加工 マルチカ須永水産 包装紙
・野村ソウ/漁師・水産加工 マルチカ須永水産 CI
・野村ソウ/話のわかる工務店 脇坂工務店 ステーショナリー
・野村ソウ/話のわかる工務店 脇坂工務店 CI
・野村ソウ/農園 ぶどうのあら ポスター

・平中麻美子/セルフプロモーション 「えほん」 ZINE

INTERNSHIP

internship

今までインターンシップのお問い合わせを多く頂いていたのですが、
受け入れさせていただく環境が整っておらず実現していませんでした。

環境が少し整ったのと、インターンを通しての出会も必要と思い、
7月から受け入れさせていただく事にしました。
現在グラフィックデザイナーを募集しているためインターンからの採用もあるかもしれません。
グラフィックデザイナーは2名しかいない小さな事務所ですが、
業界の活性化や、デザイン教育への協力ができれば嬉しいです。

また、受け入れ経験がないため、学校の進路担当の先生方には
日程や内容を相談させていただければと思います。

※インターンシップの受け入れは終了させていただきました。
採用希望の方は9月末日までに履歴書とポートフォリオを
郵送お願いいたします。
書類審査の後にご連絡させていただきます。

受け入れ対象:
グラフィックデザイン業界で必ず働きたいという強い意志がある方
日本・札幌のグラフィックデザインが大好きという方
STUDIO WONDERで働きたいという方

エントリー:履歴書・ポートフォリオの郵送または持参

形態:要相談

Mail:hello@studiowonder.info
Add:〒060-0062 札幌市中央区南2条西1丁目7-1 弐番館ビル3F
TEL/FAX:011-206-4994 (WONDER CREW内)

FISHMANS CIPB 2015 Bronze prize

FISHMANS MARUYAMA POSTER | STUDIO WONDER

FISHMANS MARUYAMA リニューアルポスター
Art Director:野村ソウ
Designer:野村ソウ
Illustration:金浜玲奈

中国で開催されている第七届中国国际海报双年展(第7回中国国際ポスタービエンナーレ)で
フィッシュマンズのポスターが商業カテゴリー部門銅賞をいただきました。
フィッシュマンズのポスターは前回の第6回中国国際ポスタービエンナーレでも入選しています。
アジアで評価されるデザインのようですね。札幌ADCに続きとても嬉しいNEWSでした。
ありがとうございます!

入賞作品はこちら

札幌ADC 準グランプリ

10月10日、12日に毎年行われている北海道の優れたクリエイティブを選出する場として開かれる、
「札幌ADCコンペティション&アワード2015」にSTUDIO WONDERの仕事を出品させていただきました。
結果、自社で運営する「産地直送驚キ海鮮居酒屋うおっと」のプロモーションツールが
各部門入賞郡の中から決定する準グランプリを受賞いたしました。
うおっとは他にも、
ジェネラルグラフィック(平面)部門で金賞、
CI・シンボル・ロゴ・タイポグラフィー部門で銀賞をいただきました。
他にも野村、金浜ともに多数の賞ノミネート、入選の評価をいただき、
クライアントの皆様、そして母体WONDER CREWのみんな、
このような評価をいただける場所を作り上げていただいた札幌ADCの関係者の皆様、応援してくれる全ての皆様にお礼を申し上げます。

昨年、このコンペティションで野村が新人賞を頂きましたが、今年はさらにそこから飛躍した準グランプリを頂く結果となり、
上を見続けた結果が報われた瞬間、信じて苦労を重ねてくれたスタッフへの感謝と自分のデザインへの情熱をさらに強く感じました。
この札幌ADCというハイレベルなコンペティションでいただいたこれらの賞は、
普段裏方の私たちにとって、大きな意味を持ち、これからの自信と活力になります。
自分たちが信じたクリエイティブマインドに誇りを持ち、
未来のクライアント・仕事に対しても、私たちらしく最善なクリエイティブを提案させていただきます。
次の目標に向かい創造性と誇りを持って仕事に取り組んでいける事は幸せな事です。
本当にありがとうございました。そしてこれからも皆様よろしくお願いいたします。

あと「産地直送驚キ海鮮居酒屋うおっと」!!
忘年会コースでのご利用・ご予約お待ちしております!!!

野村ソウ

うおっと VI | STUDIO WONDER

産地直送驚キ海鮮居酒屋うおっと

その他STUDIO WONDER 入選作品
・野村ソウ/イタリアン居酒屋「エゾバルバンバン」パッケージ
・野村ソウ/カフェ、ダイニング inZONE TABLE プロモーションツール
・野村ソウ/カフェ・ダイニング Atelier-D プロモーションツール
・野村ソウ/セルフプロモーション「Grid maps induding a typography」タイポグラフィー
・野村ソウ/バル・バール FISHMANS MARUYAMA フライヤー
・野村ソウ/ぶどう農園 ぶどうのあら ロゴ
・野村ソウ/ぶどう農園 ぶどうのあら パッケージ
・野村ソウ/飲食店「Veggyの家5周年記念」ポスター
・野村ソウ/飲食店「Veggyの家5周年記念」ポスター
・野村ソウ/飲食店 FISHMANS MARUYAMA ポスター
・野村ソウ/飲食店 inZONE TABLE ポスター
・野村ソウ/北海道産地直送驚キ海鮮居酒屋 うおっと ポスター
・野村ソウ/北海道産地直送驚キ海鮮居酒屋 うおっと シンボル・ロゴ
・野村ソウ/北海道産地直送驚キ海鮮居酒屋 うおっと 制服
・野村ソウ/「紙の展覧会」札幌ショップカードグラフィックス DM
・野村ソウ/水産加工業「冷凍ホタテ」パッケージ
・野村ソウ/北海道産地直送驚キ海鮮居酒屋 うおっと プロモーションツール
・野村ソウ/北海道産地直送驚キ海鮮居酒屋 うおっと ディスプレイ
・金浜玲奈/サークル 文教シネマパラダイス ロゴ
・金浜玲奈/飲食店「Veggyの家5周年記念」ポスター
・金浜玲奈/飲食店「Veggyの家5周年記念」ポスター
・金浜玲奈/個人 新春 年賀状

札幌ADCコンペティション&アワード2015 入賞&入選速報

SSCG

札幌ショップカードグラフィックス

本日から、ペーパーショップサクマ様で、
株式会社 竹尾「札幌ショップカードグラフィックス」が開催されています。
スタジオワンダーでは企画のお手伝いとDMのデザインをさせていただきました。
DMはそれぞれ4つのカードに切れるようになっていて、
一番下はこのイベント用のサクマさんのショップカードになっています。

ショップカードという小さなメディアですが、
他にはないコミュニケーションが生まれる、独自なツールだと思います。
それを今回は様々なファインペーパーにレーザー出力で小ロッド制作のサンプルとなるよう制作されています。
是非紙質による表情の違いなんかもお楽しみください。
実在する10店鋪のお店のショップカードを札幌のデザイナー10名がデザインしています。

展示のショップカードはお持ち帰りいただけるので、是非集めてお店にも足を運んでいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

株式会社「札幌 ショップカード グラフィックス」

uraana design 今村知記×機能性ドッグウェアALPHAICON
デザ院株式会社 川尻竜一×harappi
rocketdesign 菊池信悟×炭々酒肴 ケイハチロウ
Pencil & Lodge 榊原直樹×Louis & Ray’s Café & Restaurant
AMAYADORI 佐藤健一×BAR TRASH
EXTRACT×SLOG BIKE SHACK
高橋幸子×new style
STUDIO WONDER 野村ソウ×北海道産地直送驚キ海鮮居酒屋うおっと
寺島デザイン制作室 森川瞬×鮨一幸
zekky×Kawakami Bakery ろっぱや

期間 2015.10.1(木) – 10.30(金)まで
時間 10時 – 19時 (土曜は17時まで 日・祝休)
場所 ペーパーショップサクマ
札幌市中央区南1条東4丁目7番
バスセンター前駅9番出口よりすぐ

掲載のお知らせ

SMALL SHOP GRAPHICS

PIE BOOKSから出版された
「小さなお店のショップイメージグラフィックス」に
STUDIO WONDERで制作させていただいた、
・FISHMANS MARUYAMA
・Veggyの家
・べじそばななつき
・inZONE TABLE
・nail salon söpö
のショップツールを掲載していただきました。

表紙はFISHMANS MARUYAMAの写真です!
ぜひご覧ください。

SAPPORO ADC 2014 年鑑

札幌ADC 2014

札幌ADC 2014

札幌アートディレクターズクラブ年鑑2014年版が出来上がりました。
新人賞をいただいたので大きくページをいただき光栄です。
また、今年から運営委員になりました。
まだまだこのクラブについて分からない事が多く、
僕の出来る事は、デザイナーという職業に憧れを持った若い世代に
バトンを渡す事くらいでしょう。
また若い人にデザインで食べていく事に誇りを持たせて上げられる様に
発信していければと思います。
あとはデザイナーという職業について、
一般の方にもっと正しい認識をしていただきたいので、
この年鑑が沢山売れたり、
デザイナーという職業と絡みたい!と思っていける様な活動が
出来ればいいなと思っています。
年鑑は札幌アートディレクターズクラブのサイトからどなたでもご購入いただけます。
皆さん、年鑑買って下さいね!

野村

札幌アートディレクターズクラブ年鑑2014版
オーダーはこちらから

展示のおしらせ

500m 美術館 札幌のデザイン

Grid maps including a typography | STUDIO WONDER

札幌のデザイン

札幌のデザイン

札幌のデザイン

札幌のデザイン

札幌のデザイン

6月6日から始まる500m美術館vol.15
Sapporo Section2 : Design「札幌のデザイン」に
野村の作品が展示されます。
札幌をテーマに制作したタイポグラフィーポスターを展示いたします。
またそれに合わせてわくわくホリデーホール(札幌市民ホール)で
開催されるシンポジウムにも登壇予定です。
宜しくお願いいたします。

開催概要
— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
会期 | 2015年6月6日(土)~9月18日(金)
時間 | 7:30~22:00(最終日のみ17:00まで)
会場 | 札幌大通地下ギャラリー500m美術館
住所 | 札幌市中央区大通西1丁目〜大通東2丁目
(地下鉄大通駅と地下鉄東西線バスセンター前駅間の
地下コンコース内)
主催 | 札幌市

シンポジウム「札幌をデザインすること」
— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
日時:2015年6月6日(土)
会場:わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
住所:札幌市中央区北1条西1丁目
セッション1 : 18:30-19:30
■登壇予定:赤坂真一郎、伊藤千織、笹川寛司、長谷川演、三木佐藤アーキ、森田敏昭
■司会:平塚智恵美
セッション2 : 19:30-20:30
■登壇予定:足立詩織、市川義一、川尻竜一、後藤精二、野村ソウ、三善俊彦、他
■司会:菊地和広
— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —
企画・作品に関するお問い合わせ
有限会社クンスト
060-0042 札幌市中央区大通西5丁目8 昭和ビル地下2階
Tel: 011-802-6438(13:00-23:00 日祝休)
Mail: sano@cai-net.jp
— — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — — —

http://500m.jp/exhibition/3377.html