AWARD

PACKAGE DESIGN IN JAPAN BIENNIAL SELECTED

北海道くらし百貨店 | STUDIO WONDER

北海道くらし百貨店 | STUDIO WONDER

公益社団法人日本パッケージデザイン協会主催の日本パッケージデザイン大賞2019に
北海道くらし百貨店のショッパー、PB商品のオニオンスープが入選いたしました。
このコンペは日本のパッケージデザインを2年に一度審査し、年鑑にまとめるものです。
コンペへの出品は初めてでしたが、無事入選することができました。
北海道くらし百貨店は立ち上げからブランディングで携わらせていただいているプロジェクトでもあり、
先の展開を見据えて作ってきた部分もあるので、評価していただけたことを非常に嬉しく思います。
野暮ったくなりそうな北海道、くらし、このキーワードを新しい目線で、
かつ日本人も外国人も気持ちよく購買できるよう、ファッション的に包み込むデザインを目指して制作したものです。
日本基準のパッケージデザインをこれからも継続できるよう、
さらにグラフィックデザインを基軸にパッケージデザインの可能性を探ってみたいと思います。
野村

TOKYO TDC 2019 SELECTED

DIG OUT

JAGDA北海道のポスター展用に制作したポスターがTOKYO TDCに入選しました。
毎年JAGADA北海道ではポスター展を開催し、テーマに沿って出品を募っています。
このポスター制作時のテーマは「BODY」。
テーマに沿って制作したこのポスターは、全身で夢に向かう様を表現したものとなっています。
自分には無理だろう。叶えられないだろう。そう思うことがいっぱいあると思います。
僕自身、自信家でも楽天的でもないため、
何が自分にできるのかとか、どうすればもっといいものが作れるだろうとか、
つにね考えながら、自分の実力以上のデザインができないか挑戦しているイメージです。

自分自身想像を超える制作ができそうなときは、
周りが見えないくらい集中してしまったり、
気づけばあっという間に時間が経ってしまっていたり。
まるで誰も見つけていない鉱山をひとりで掘り当てるような感じがします。
鉱山を掘るように作り続けた後ろには、
山のような捨て案で道が塞がれそうになったりなんかして。
無我夢中星人の穴掘る様がこのポスターです。

TOKYO TDCはタイポグラフィー表現で一番好きな年鑑なので、
今年も継続して掲載されるような作品作りを頑張りたいと思います。
野村

SAPPORO ADC ANNUAL 2017

SADC年鑑_表

SADC年鑑_裏

SADC年鑑_カッターマットトロフィー

札幌ADCの年鑑が出来あがりました。
2017年は
ジェネラルグラフィック(平面)部門 銅賞、
ジェネラルグラフィック(立体)部門 銀賞、会員審査賞、
パッケージ部門 銀賞を受賞、
その他に20点弱入選した作品が掲載されています。

初めて年鑑のアートディレクションを担当させていただきました。
以前から制作しているグリッドマップと呼んでいる網目状のデザインをブラッシュアップし、
対比で関与するものを感じさせるデザインとして今回は使用しています。

商品とデザインの関係性を、花と花瓶の関係に置き換えて、
引き立てるものとして、グラフィックデザイン、アートディレクターを表現しています。
そしてこの年鑑の表紙は普段は引き立て役のグラフィックデザインが主役なので、
花瓶の方が視認性のある白でデザインされています。

仕様に関しては予算等もあり、当初のイメージからは変更していますが、
とても気に入っています。

ぜひ、みなさんにもご覧いただければ嬉しいです。
下記からご購入いただけます。

札幌ADC年鑑2017の発売を開始しました。

今年審査会がすぐそこまで迫っています。
また受賞できれば嬉しいです。頑張ります。

ICE FIRE

ICE FIRE | STUDIO OWNDER

冬季アジア大会コラボポスター展出品作品
Designer:野村ソウ

冬季アジア大会コラボ企画のポスターコンペ用の作品です。
「凍った炎が輪になり花となる。」というコンセプトでデザインしています。

コンペではエクセレントアワードを受賞しました。

札幌ADC グランプリ

札幌ADC グランプリ

札幌ADC グランプリ9月18日に行われた「札幌ADCコンペティション&アワード2016」にて
弊社で制作させていただいた「マルチカ須永水産」様の一連のデザインがグランプリを受賞いたしました。
須永水産様の仕事は他にもポスター部門・パッケージ部門で金賞、ロゴ部門・ジェネラル平面部門で銀賞もいただくことができました。
自社の「大衆肉酒場がつり」のデザインでもポスター部門・ロゴ部門で銅賞、サイン部門で銀賞をいただくことができました。
沢山の受賞ができて本当に嬉しい限りです。

須永水産様の仕事は、クライアントの信頼を大事にずっとやってきた仕事です。
今回CIリニューアルの提案をさせていただいた際も須永さんの事を想い自分ができる限りの
協力をしようと思った結果の仕事でもあります。
そしてこの札幌ADCで初めて賞をいただいたのが、まだCIがない頃の須永さんの名刺のデザインでした。
初めての受賞でデザインにより没頭していった事を思い出します。
その賞を与えていただいたのが、今回一緒に審査員をさせていただいた岡田さんでした。
岡田さんと一緒に審査をしたその審査会で、そういった思い入れの深い須永さんの仕事が
グランプリという素晴らしい賞までいただく事ができ本当に嬉しく思います。
賞の為にデザインをしている訳ではありませんが、「いいデザインを作りたい!」と思っている事に間違いはありません。
いいデザインを通してクライアントの結果をたぐり寄せる事ができると思うからです。
須永さんの商品を高い純度でビジュアル化したモノが今回のデザインです。
それが審査員の皆様に評価していただけたのだと思います。

自社の飲食店でもあるがつりの部門受賞も大変嬉しい事でした。
このがつりのデザインは、今は東京で仕事をしている元スタッフの金浜と一緒にやった最後の仕事です。
こちらも想い入れがとても深く、楽しみながら作った仕事でもあり、彼女のデザインがあっての仕事でもあります。
さらに、缶バッジが審査員チョイス賞の「松永真賞」をいただいてしまいました。
松永真さんは僕の憧れのデザイナーの一人でもあります。
僕の大好きなポテトチップスのカルビーやプロテインのZABASのロゴ、
ティッシュのスコッティやコーヒーのブレンディのパッケージ等、
生活の中で存在感を放ってきたデザインを沢山つくってこられた方です。
松永さんの賞はとても重く、最近も松永さんの本を読んでいたため、本当に嬉しい受賞でした。
これを励みにまたデザインに没頭していく事になりそうです。玲奈やったね!

またスタッフの平中が出品していた「えほん」が入選しました。
これも嬉しいニュースです。

今回の審査は初めて審査員をやらせていただ、さらにグランプリまでいただき、
動揺ばかりしてしまいましたが、本当に沢山の事を勉強させていただいた審査会でした。
勉強させていただいた事をしっかりと忘れずに、アウトプットしていきたいと思います。

審査会の間で4日間ボランティアでお手伝いをしていただいた学生・社会人の皆様、
本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。皆さんのおかげでいい審査会になったと思います。
学生の皆さんにとって、僕の受賞が希望になれば嬉しいです。

1年目 全部落選
2年目 初入選
3年目 岡田善敬賞
4年目 新人賞
5年目 準グランプリ
6年目 グランプリ

これが僕の札幌ADCの結果です。5年あれば人は大きく成長出来るんだと思います。
強い情熱でデザインと向き合ってもらえると嬉しいです。

最後に、僕にデザインってかっこい〜!!て思わせてくれた、ワビサビさん、エクストラクト佐藤さん、
ADCに出品しなさいと声をかけていただき、新人賞をとりなさいといつも背中を押してくれたり、デザインの大事な事ことを教えてくれる鎌田さん、
新人賞を逃した際に僕を励ましてくれて、嬉し言葉をかけてくれて壇上でいつもハグしてくれる佐藤健康第一さん、
いつも「お前はやれるよ」と僕のちっちゃい声、長い話を聞いてくれるのりさん、
札幌ADCの熱い想い確認させていただいた亀山さん、JAGDAなど様々なコンペへの背中を押していただいた寺島さん
僕にチャンスの場を与えてくれた札幌ADC運営の皆さん、本当にありがとうございました。
WONDER CREW / STUDIO WONDERのみんなもありがとうございました。

また、受賞出来るよう頑張ります。
野村

以下今回のスタジオワンダー入選作品です。

・野村ソウ/アクセサリー雑貨 mou(ムウ) パッケージ
・野村ソウ/飲食店 FISHMANS SAPPORO オープンツール
・野村ソウ/飲食店 FISHMANS SAPPORO サイン
・野村ソウ/飲食店 FISHMANS SAPPORO プロモーションツール
・野村ソウ/飲食店 FISHMANS SAPPORO ポスター
・野村ソウ/飲食店 Veggyの家 ポスター
・野村ソウ/飲食店 大衆肉酒場がつり グッズ
・野村ソウ/飲食店 大衆肉酒場がつり サイン
・野村ソウ/飲食店 大衆肉酒場がつり プロモーションツール
・野村ソウ/飲食店 大衆肉酒場がつり ポスター
・野村ソウ/飲食店 大衆肉酒場がつり ロゴ
・野村ソウ/漁師・水産加工 マルチカ須永水産 プロモーションツール
・野村ソウ/漁師・水産加工 マルチカ須永水産 ポスター
・野村ソウ/漁師・水産加工 マルチカ須永水産 北海道枝幸産天然帆立干し貝柱パッケージ
・野村ソウ/漁師・水産加工 マルチカ須永水産 包装紙
・野村ソウ/漁師・水産加工 マルチカ須永水産 CI
・野村ソウ/話のわかる工務店 脇坂工務店 ステーショナリー
・野村ソウ/話のわかる工務店 脇坂工務店 CI
・野村ソウ/農園 ぶどうのあら ポスター

・平中麻美子/セルフプロモーション 「えほん」 ZINE

TOKYO TDC 2016

I AM HERE | STUDIO WONDER

うおっと VI | STUDIO WONDER

タイポグラフィを中心とした国際的なデザインコンペティション
「東京TDC賞2016」に上記の2作品が入選いたしました。
「Grid maps including a typography」は、昨年500m美術館にて開催された
札幌のデザインに出品したコンセプトを一枚にまとめたポスターです。
自主制作のポスターですが、個人的に気に入っていたものなので、
この作品が入選した事はとても嬉しい結果でした。
また、うおっとのロゴもロゴ部門で入選し、嬉しい結果です。

東京TDCは文字のデザインが好きな私にとって、
いつかこの年鑑に自分のデザインも!と思っていたので、
このような結果をいただき嬉しい限りです。

昨年は「TOKYO TDC」と「JAGDA」に初めて出品し、東京コンペへの挑戦の年としました。
JAGDAの結果はまだですが、今年も挑戦する事を忘れずに前に進みたいと思います。

野村

FISHMANS CIPB 2015 Bronze prize

FISHMANS MARUYAMA POSTER | STUDIO WONDER

FISHMANS MARUYAMA リニューアルポスター
Art Director:野村ソウ
Designer:野村ソウ
Illustration:金浜玲奈

中国で開催されている第七届中国国际海报双年展(第7回中国国際ポスタービエンナーレ)で
フィッシュマンズのポスターが商業カテゴリー部門銅賞をいただきました。
フィッシュマンズのポスターは前回の第6回中国国際ポスタービエンナーレでも入選しています。
アジアで評価されるデザインのようですね。札幌ADCに続きとても嬉しいNEWSでした。
ありがとうございます!

入賞作品はこちら

札幌ADC 準グランプリ

10月10日、12日に毎年行われている北海道の優れたクリエイティブを選出する場として開かれる、
「札幌ADCコンペティション&アワード2015」にSTUDIO WONDERの仕事を出品させていただきました。
結果、自社で運営する「産地直送驚キ海鮮居酒屋うおっと」のプロモーションツールが
各部門入賞郡の中から決定する準グランプリを受賞いたしました。
うおっとは他にも、
ジェネラルグラフィック(平面)部門で金賞、
CI・シンボル・ロゴ・タイポグラフィー部門で銀賞をいただきました。
他にも野村、金浜ともに多数の賞ノミネート、入選の評価をいただき、
クライアントの皆様、そして母体WONDER CREWのみんな、
このような評価をいただける場所を作り上げていただいた札幌ADCの関係者の皆様、応援してくれる全ての皆様にお礼を申し上げます。

昨年、このコンペティションで野村が新人賞を頂きましたが、今年はさらにそこから飛躍した準グランプリを頂く結果となり、
上を見続けた結果が報われた瞬間、信じて苦労を重ねてくれたスタッフへの感謝と自分のデザインへの情熱をさらに強く感じました。
この札幌ADCというハイレベルなコンペティションでいただいたこれらの賞は、
普段裏方の私たちにとって、大きな意味を持ち、これからの自信と活力になります。
自分たちが信じたクリエイティブマインドに誇りを持ち、
未来のクライアント・仕事に対しても、私たちらしく最善なクリエイティブを提案させていただきます。
次の目標に向かい創造性と誇りを持って仕事に取り組んでいける事は幸せな事です。
本当にありがとうございました。そしてこれからも皆様よろしくお願いいたします。

あと「産地直送驚キ海鮮居酒屋うおっと」!!
忘年会コースでのご利用・ご予約お待ちしております!!!

野村ソウ

うおっと VI | STUDIO WONDER

産地直送驚キ海鮮居酒屋うおっと

その他STUDIO WONDER 入選作品
・野村ソウ/イタリアン居酒屋「エゾバルバンバン」パッケージ
・野村ソウ/カフェ、ダイニング inZONE TABLE プロモーションツール
・野村ソウ/カフェ・ダイニング Atelier-D プロモーションツール
・野村ソウ/セルフプロモーション「Grid maps induding a typography」タイポグラフィー
・野村ソウ/バル・バール FISHMANS MARUYAMA フライヤー
・野村ソウ/ぶどう農園 ぶどうのあら ロゴ
・野村ソウ/ぶどう農園 ぶどうのあら パッケージ
・野村ソウ/飲食店「Veggyの家5周年記念」ポスター
・野村ソウ/飲食店「Veggyの家5周年記念」ポスター
・野村ソウ/飲食店 FISHMANS MARUYAMA ポスター
・野村ソウ/飲食店 inZONE TABLE ポスター
・野村ソウ/北海道産地直送驚キ海鮮居酒屋 うおっと ポスター
・野村ソウ/北海道産地直送驚キ海鮮居酒屋 うおっと シンボル・ロゴ
・野村ソウ/北海道産地直送驚キ海鮮居酒屋 うおっと 制服
・野村ソウ/「紙の展覧会」札幌ショップカードグラフィックス DM
・野村ソウ/水産加工業「冷凍ホタテ」パッケージ
・野村ソウ/北海道産地直送驚キ海鮮居酒屋 うおっと プロモーションツール
・野村ソウ/北海道産地直送驚キ海鮮居酒屋 うおっと ディスプレイ
・金浜玲奈/サークル 文教シネマパラダイス ロゴ
・金浜玲奈/飲食店「Veggyの家5周年記念」ポスター
・金浜玲奈/飲食店「Veggyの家5周年記念」ポスター
・金浜玲奈/個人 新春 年賀状

札幌ADCコンペティション&アワード2015 入賞&入選速報

SUNAGA FISHERY

須永水産 名刺 デザイン | STUDIO WONDER

須永水産 名刺 デザイン | STUDIO WONDER

株式会社マルチカ 須永水産 須永様: BIZCARD DESIGN
Art Director:sou nomura
Designer:sou nomura

こちらの作品は2013年に札幌アートディレクターズクラブの
審査員チョイス賞 岡田善敬賞を受賞いたしました。