CREATIVE DIRECTION:東井崇
ART DIRECTION:野村ソウ
GRAPHIC DESIGN:野村ソウ
GRAPHIC DESIGN:杉原茉侑
SIGN DESIGN:森菜摘
COPYWRITING:東井崇
PHOTO:古瀬桂
SIGN CONSTRUCTION:ナカ工房
ARCHITECT:一級建築士事務所 アーカイヴ 杉山 友和

脇坂工務店様が銭函に施工された賃貸住宅「Zenibako Ki-Q」のロゴとサインのデザインを担当させて頂きました。コピーライターの東井さんが設定したコンセプトとネーミングをもとに、マークをデザインしています。そしてコンセプトに共感されてここに居住される方に求められるであろうデザイン性を検討し、サインを製作しています。銭函という街、そして自然に囲まれる高台に建つ立地、さまざまなライフスタイルに合わせたこの住宅の使い方。設定された「ちがう生き方が、見えてくる。」というコンセプトワードとKi-Qというネーミングから、このテラスハウスの建つ場所から気球を上げ、そこから見下ろした景色から拾った三つの線「高台の崖縁、線路、海外線」をシンボルマークとして提案し採用いただきました。この高台からは、線路を通るJRの音、波の音、風が鳴らす木々の音が聞こえます。そんな静かな場所なので、何度も見ることを想定した、あまり主張しない自然に馴染むサインを提案させて頂きました。ここで暮らす方々にとって景色のようで、そして柔らかくコンセプトの伝わるデザインを目指しています。
 居住者やその招待客が使えるさまざまなアウトドアエリアもあり、今後拡張もされそうなとても面白い企画が満載の賃貸住宅です。興味がある方はぜひ内覧もしてみてください。

入居情報はこちらから→zenibako Ki-Q

#GRAPHIC

#LOGO/IDENTITY

#SIGNAGE