CREATIVE DIRECTION: 野村ソウ
ART DIRECTION:野村ソウ
GRAPHIC DESIGN:野村ソウ
GRAPHIC DESIGN:杉原茉侑

 北海道枝幸オホーツク海近くでで海産物を中心に様々な生活品を販売する瀧源商店様のWEB用ブランドデザインを担当・制作しました。 家業として明治から代々続く瀧源商店にとってふさわしいシンボルの形はどんな形かとクライアントと共に議論を重ねながらたどり着いたコンセプトが、「代々売り続けてきた自慢のオホーツクの海産物を印とする」こと。シンボルマークには、カニ、タコ、ホタテ、サケが描かれています。 これらの商品を自信を持って売ってきたことで、地域の信頼を得てきた一家にとって、オホーツクの商品こそ掲げるに相応しいということでこのデザインに至りました。
 ロゴタイプもシンボルの形状に合わせて作字し、明治からずっとオホーツクと共に生きてきたことを表すために「WITH OKHOTSK」「枝幸」「明治三七年」も組み合わせたロゴマークも筆頭に様々なバリエーションの組みも制作しています。
 シンボルマークのカニ、タコ、ホタテ、サケはそれぞれ単体のマークをパターン化した包装紙のデザインとしても採用しています。 全四種のミックス柄も制作し、まるで漁の網上げのようなデザインの包装紙に。 瀧源商店のウリを高い瞬発力でアピールしながらも個性的で力強いオホーツクも表現し、枝幸の魅力を伝える商店のデザインを目的としています。

#瀧源商店

#GRAPHIC

#BRANDING

#LOGO/IDENTITY

#PRINT