ART DIRECTION:野村ソウ
GRAPHIC DESIGN:野村ソウ
GRAPHIC DESIGN:加藤百香
COPYWRITING:東井崇
ILLUSTRATION:Zekky
INTERIOR PHOTO:佐藤匠

 サツドラ様の事業「北海道くらし百貨店」のブランディング、グラフィックデザインを担当いたしました。色々な分野の方たちにご協力いただきながら、企画会議から携わり、北海道の新たなプラットフォーム作りを目指しました。催事の物産展ではなく、常設の新しい形の北海道ライフスタイルショップとしてオープンした北海道くらし百貨店は、何気ない暮らしの中に少し新しいリズムを生み出すような心地のいいブランドを目指しています。気取らずにゆったりとしたイメージを作ることで北海道らしさを演出しています。そしてその姿勢を「北海道と、暮らそう。」というステートメントでシンプルに伝えています。
 北海道の大自然由来の質のいい品々が、日本中、世界中のみなさんの暮らしを楽しいものに。北海道の地域が出店するイベントスペース、クラフト品が並べられた森のような什器、商品キャプションを配備した食のミュージアムなど、北海道食材豊富な飲食店の併設など、店内のインテリアデザインも弊社が担当しています。北海道の畑、海、クラフト品の生産者イメージのメインビジュアルのイラストは、北海道在住のイラストレーターZekkyさんと制作。北海道の暮らしをコンセプトにしたブランドとして、まずは生産者、製作者のイメージをメインビジュアルにしています。
 このブランドが世界中の方の北海道への入り口となるよう、ロゴは「北の門」をコンセプトに設計。北海道、そして北海道の企業・生産者を、商品を通して世界中の生活に届ける。道産子として、誇りに思えるとても楽しみなブランドです。

SAPPORO ADC年鑑 入選
SAPPORO ADC年鑑 パッケージ部門 銅賞
日本パッケージデザイン大賞 入選
Taiwan International Poster Design Award 入選

#北海道くらし百貨店

#GRAPHIC

#BRANDING

#IDENTITY

#PRINT

#POSTER