ロゴデザインのロジック

ロゴデザインのロジック

三才ブックスから出版された
「ロゴデザインのロジック」に
・北海道くらし百貨店
・マルチカ須永水産
・大衆肉酒場がつり
・NISEKO DESIGN STARS
を掲載していただきました。

ロゴの制作のプロセスが丁寧に載っているので
どのような流れで、目的でつくられたのかとてもわかりやすい書籍です。
書店で見かけた際にはぜひお手にとってご覧ください。

2017年もありがとうございました。

皆様今年も大変お世話になりました。
2017年はスタジオワンダーにとって、新しいことが非常に多い一年だったように思います。
沢山のご依頼もいただき、提案に喜んでいただく場面も多く、ありがたい限りです。
制作させていただいたデザインを様々なところに掲載いただいたり、
取材をしていただくこともありました。
そういった興味を持っていただくことができるよう、
これからも、デザイン表現のレベルを落とさずやっていきます。

私たちのデザインはグラフィックとインテリアの2本の柱がありますが、
ともに成長させていただく場面もいただきました。
2018年はこの2つのデザインからなるスタジオワンダーらしさをさらに強め、
より様々な業種、場所で仕事ができるように邁進したいと思います。
そして、スタジオワンダーらしさを作り上げていく大事な年になりそうです。
デザインで期待に応えるよう頑張ります。
皆様来年もどうぞよろしくお願いいたします。

野村

SAPPORO ADC ANNUAL 2016

札幌ADC 2016

札幌ADC 2016

6月の話ですが、去年グランプリを受賞した札幌ADC年鑑が出来上がりました。
年鑑でさらにグランプリをいただいたことを強く実感し、
またグランプリをいただけるようなデザインワークができるといいなと感じました。
6年ほど前には、グランプリのページに自分の作品が掲載されることなど
考えつきもしませんでした。
もっといいデザインが作りたいと上昇志向を継続できたことを
評価していただいたように思います。
グランプリをいただいた時の気持ちや、
いただいた作品を制作していた時の自分のデザインの過程を忘れることなく、
これを自分の色としっかりできるよう、たまに振り返りながら進むことも大事なのかなと思っています。
前進し続けることも大切ですが、培った能力を見落とさないように、
しっかり身にしていけるようにこれからも頑張ります。
年鑑はこちらからのご購入もできますのでぜひご覧ください。

野村

TOKYO TDC Vol.28

TOKYO TDC Vol.27

今年も大好きな東京TDC(タイプディレクターズクラブ)年鑑に掲載していただきました。
掲載されたのは須永水産のパッケージとがつりのグッズです。
銀座と京都での展示に須永水産のパッケージを展示していただいていたようです。

尊敬する葛西さんのTORAYA CAFE AN STANDの隣に展示されていたようで、
直接見に行きたかったのですが叶わず…
また展示していただけるように頑張ります。

発売からは少し時間が経っていますが、
ぜひ、文字のデザインがお好きな方はご覧ください。
日本だけでなく世界のデザイナーのデザインが掲載されています。
それでは。

Graphic Design in Japan 2017

Graphic Design in Japan 2017

Graphic Design in Japan 2017に
デザインを掲載していただきました。
2回目の出品ですが、去年の4作品よりも多く9作品を入選することができました。
多くは須永水産とがつりのグラフィックデザインです。

JAGDAは日本のTOPグラフィックデザイナーが選ぶグラフィックデザインのコンペティションで、
作る事に対する情熱とモチベーション維持のための活動と自分の現在地を知るための活動です。
クライアントワークとはまた違う評価基準があると思いますが、
シンプルにグラフィックデザインが好きであるという気持ちから楽しんでやっています。
好きだと言ってもオリジナルを生み出す行為は簡単なことではないです。
時代的にもいいものは沢山あるし、消費活動におけるデザインは、なんとなくいいデザインでも十分なのかもしれません。

ただそれでは本当に価値のあるものや、自分の活動における唯一無二は生まれてこないのではないかと思います。
自分のオリジナルな個性がいろいろなビジネスの中で文化的に世の中に浸透するよう、これからも頑張りたいと思います。
また来年も掲載されたら嬉しいです。

野村

100万社のマーケティング

100万社のマーケティング

株式会社宣伝会議から出版された
「100万社のマーケティング」の地域老舗企業発「デザイン思考」経営 第13回:北海道篇に
北海道くらし百貨店のデザインで弊社野村への取材記事が掲載されました。
ぜひご覧ください。

他にもエイプリルの向井さん、寺島デザイン制作室の寺島さん、
AMAYADORIの新林くんも掲載されています。

ぜひ、お手にとってご覧ください。

SADC 2017 野村ソウ賞 トマトトロフィー

SADC 2017 野村ソウ賞 トマトトロフィー | STUDIO WONDER

ADC 2017 野村ソウ賞 トマトトロフィー:プロダクト
Design:野村ソウ
木工:craft × craft 渡来拓郎
Photo:古瀬桂

札幌ADCの審査員賞のトロフィーを制作しました。
以前作ったポスターのトマトを立体化したく、
渡来さんにお手伝いいただき無事立体化できました。
トマトのヘタをいつも星のような形で描いていて、
この星を本物のスターのように立体的にしたらどうなるんだろう?と
思ったのがきっかけです。
本当の星はこんな形ではないのですが笑
イメージの話ですね。
贈った早苗さんに喜んでもらえていたら嬉しいです。

野村

SADC 2017 カッターマットトロフィー

SADC 2017 カッターマットトロフィー | STUDIO WONDER

SADC 2017 カッターマットトロフィー | STUDIO WONDER

SADC 2017 カッターマットトロフィー | STUDIO WONDER

SADC 2017 カッターマットトロフィー | STUDIO WONDER

SADC 2017 カッターマットトロフィー | STUDIO WONDER

SADC 2017 カッターマットトロフィー | STUDIO WONDER

SADC 2017 カッターマットトロフィー | STUDIO WONDER

SADC 2017 カッターマットトロフィー | STUDIO WONDER

ADC 2017 カッターマットトロフィー:プロダクト
Art Director:野村ソウ
Photo:古瀬桂

札幌ADCの入賞者用のトロフィーをデザインさせていただきました。
グラフィックデザイナーの切れ味鋭いアイデアを、
デザイナーがよく使うカッターマットの方眼を切ることで表現しました。
いろいろと途中でも案をたくさん考えましたが、
最終的に一番シンプルなものになったように思います。

僕自身そうですが、受賞した際の喜びをさらにこういったトロフィーは嬉しいものにしてくれます。
このトロフィーが欲しくて頑張っているようなものです。
またトロフィーがもらえるように頑張ろうと思ってもらえるようなものが作りたいと思いました。
表現者の皆さんに表現を送るのはとても緊張しますが、いいものができたのではないかと思います。
受賞者の皆さんに喜んでもらえていれば嬉しいです。
野村